スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まさかの力戦型

SMK竜王戦の5回戦。R上位のため5回戦からの登場となりました。
対戦相手はshinichi-tさん。初手合いとなります。
しんいちさんはSMKの卒業生。胸を借りるつもりで指しました。
戦型予想は矢倉だったのですが……



2手目△7四歩に驚き。しんいちさん曰く、この対局のために一週間本を読んで備えていた。
すっかり矢倉になると思っていた僕は、すっかり怯んでしまった。振り飛車もありそうだったが、普通に居飛車でいくことに。序盤から小考の連続である。
2筋を切って棒銀で行こうとしたのが結果的には好判断だったらしい。7筋を切られているので矢倉では損かなと思っていた。相掛かりのような感じで指せばいいかなと考えていた。
ただ、局後にゃん吉さんが言うには、先手の対策として棒銀か矢倉が有力とのこと。その中で一番有力なのが棒銀だったそうで、自分でも最有力を指したことに驚きを覚える。
難しいが13手目に▲9六歩とお付き合いしなくて正解だったと思う。7筋切った後に、もしかしたら△9五歩のような手が生じる可能性がある。
49手目は歩切れだが、冷静に▲4七歩だっただろうか。△5五角が見えるだけに指しにくかったが、交換しておいてゆっくり行った方が理に適っているようにも思える。本譜は踏み込んだため、後手が強攻。
59手目は決断の一手。結果的には△2八竜と取ると詰む仕組み。ただなんとなく詰みそうと思っただけで、完全に読みきれていたわけではなかった。その当たり完璧に読めるようにならないと……

今回は序盤に意表を突かれましたが、冷静に最善に近い手を指せていたかもしれません。
後手の狙い筋が分かりにくいのもあり、手探り状態でした。たまたまうまく指せました。
序盤からリードして、リードを保ちきれたところが良かったと思います。
しんいちさん、ありがとうございましたm(_ _)m

<局後のつぶやき>
にゃん吉さんの情報量には驚かされました。まさかこんな形まで研究されているとは!一体、何者?(笑)脱帽するしかないです^^;

しんいちさん、第三子がもうすぐお誕生だそうです。おめでとうございます!
局後に「今日生まれなくて良かったw」とおっしゃっていましたw
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fujitsu2009

Author:fujitsu2009
将棋倶楽部24にて初段を目指し奮闘中。最高Rは1504(11月12日現在)。あと一息。

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
twitter
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。