スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4手先の見落とし

順位戦3回戦はshouji0113さん。
後手番なら相振り飛車というのは作戦だった。
しょうじさんとしてはやや意外だったようだ。

20120106

早めに高飛車に構えて次の▲2六飛を狙う。
後手は△3三角と上がるのが形。
相振りは相振りだが、作戦として後手が三間飛車以外に構えづらいところが難しい。

20120106

図は端の歩を香車で取り、△5五歩と抑えた手に対して▲8四歩と打ったところ。
△5五歩に対し▲5五同角でも△5三金がある。
ここで△5三金と指し、あくまで飛車封殺を狙うべきだった。
穴熊を乱されたくないという考えが働いてしまい局面を収めてしまった。

20120106

ここで飛車を引けばもう一山も二山もあったと思うが、△5六飛が痛恨の敗着。
以下、▲5六同飛△同歩に▲4四角で事実上終わった。
散々▲4四角を警戒しておきながら、この後に及んで見落とすとは悔しいを通り越して呆れた。
以下ただ指したものの、潔くここで投げるべきだったと反省。

しょうじさんとの対戦成績は2-4になり、再び差をつけられてしまった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fujitsu2009

Author:fujitsu2009
将棋倶楽部24にて初段を目指し奮闘中。最高Rは1504(11月12日現在)。あと一息。

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
twitter
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。