スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

淡泊な追従

順位戦最終戦はnyankichiさんとの対戦。
四間飛車になると思っていたが、力戦調の出だしとなった。

20120210

図はなにげなく角を上がったところだが、ここは△7四歩から速攻を仕掛けにいかねばならなかった。
先手の銀は5七にいるので角頭が薄く、持久戦になれば6七より5七の方が有利に働いてしまう。
にゃん吉さんは飛ばして指してくるタイプなので、なるべく時間を引き離されないようにと指してしまったが良くなかった。

20120210

ここで▲2三香で勝負あり。以下どう受けても一手足らないようなので数手指して投了した。
まだしも△4九とだったらしいが、唯一の攻め駒だったので大事にしてしまった。

本局は時間の使い方が鍵だった。
基本的に私は時間さえあればいろいろ考えてタイプなので、時間が引き離されやすい。
今期順位戦は無条件に駒損することも多く、なるべく後半に時間を残しておきたいという心理も手伝って、
考えなければならない局面であっさり指してしまった。
にゃん吉さんのような早指しタイプに対応するには時間の差を割りきって、
あくまで自分のペースを心掛けた方がいいのかもしれない。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【淡泊な追従】

順位戦最終戦はnyankichiさんとの対戦。四間飛車になると思っていたが、力戦調の出だしとなった。図はなに

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fujitsu2009

Author:fujitsu2009
将棋倶楽部24にて初段を目指し奮闘中。最高Rは1504(11月12日現在)。あと一息。

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
twitter
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。